スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンケーキ*Sideway Cafe

パンケーキ評論家でもあるわたくしは、

日々さまざまなカフェのパンケーキを研究しています。


評論・評価するためにパンケーキを食べるのは

簡単なように見えて、実はとても困難なことなのです。


まず、大前提として、パンケーキを食べないことには話が始まりません。

これが実は難しいのです。


だいたい、パンケーキが食べられるようなカフェに行く機会そのものが、

そうそう頻繁にはありません。


外食する場合、それが夜だと当然晩ご飯を食べるのが目的になり、

さらにはワインを飲むのが楽しみで行ったりするので、

パンケーキを食べることにはなりません。



ランチだと、

もうちょっとパンケーキを食べることができる可能性が高くなりますが、

平日の昼間、仕事の合間にカフェに行くことはあまりありませんから、

基本的に週末になります。




でも週末のランチだと、友達と会うという社交要素が加わるため、

ついつい、飲茶に行ってしまったり

最近オープンした!

という日本食屋さんでラーメンを食べてしまったり

お金を節約するために、フードコートで食べたりしてしまいます。



しかも、おなかペコペコの場合、パンケーキだと足らないのです!

なので、せっかくランチ時に運良くカフェにたどりついても、

お腹がすいているあまり、

ビーフバーガーとかパスタを食べてしまい、

パンケーキにたどりつきません。



ランチでお腹がいっぱいになった後、

「ちょっとお茶でも」という場合、カフェに行くのですが、

この場合はすでに満腹なので、

パンケーキなんか食べる気にならないのです。

コーヒーか紅茶だけで十分だからです。




すなわち、パンケーキはランチ以下、デザート以上という、

とても中途半端な立ち位置の食べ物なのです。




パンケーキを食べることができるのは、

週末のランチで、かつ、

あまりおなかがベコペコではない状態の時にしか食べることができないのです。



どうしてもパンケーキが食べたい時には、カフェに行く前に、

軽くお茶漬けなどを食べて行かざるをえない、という状況になり、

お茶漬けを食べてる私を見てムーミンが

「じゃあボクはサンドイッチでも食べるよ」とか言いだしてしまうと、

カフェでのランチそのものがキャンセルになってしまうこともありえるのです。



前置きが長くなりましたが、このように数多くの障害を乗り越えて、

非常に貴重な機会を利用して食べたこのパンケーキ。



車で10分ぐらいのとこにある、人気のあるカフェですが、がっかりでした。



27112010042_convert_20110403221657.jpg

ルーバーブという、日本では見た事も聞いた事もない赤い野菜を使っているのですが、甘くない。

プラス、上に乗っかってるのが、なんとヨーグルトなのです。

ヘルシー志向のパンケーキらしいですが、★★です。

残念無念です。





にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ランキングに参加しています。1日1回有効です。
どちらかポチッと押してもらえると嬉しいです。
スポンサーサイト

パンケーキ*Blue Mist Cafe

ブルーマウンテンの、

ウェントワース・フォール(Wentworth Fall)というところにある

ブルーミストカフェ( Blue Mist Cafe)に行くのは今回で3回目です。


最初に行ったのは、ムーミンとムーミン母と3人で。

私は別のものを食べていたのですが、

ムーミン母が注文したパンケーキが絶品だったので、

2回目に行った時に迷わず注文。


05032011071_convert_20110428205921.jpg

シンプルだけどおいしい!

パンケーキというよりは、クレープみたいな感じです。

小皿に入ってるのはメープルシロップ。



今回ムーミンが注文したホットチョコレート。

これもおいしかったそうです。

24042011174_convert_20110428210210.jpg


こんなカフェが近所にあればいいのになー



そんなことよりムーミンが大事なのは、

カフェの真ん前に車が駐車できたこと。


24042011175_convert_20110428211015.jpg

この状態をムーミンはいつも、

「Rock Star Parking」と呼びます。

ロックスターのパーキング ということで、

要するにロックスターがコンサート会場の正面に車を駐めるように、

目的の場所の真ん前に、

まるで予約してあったかのように駐車できた状態のことを言います。


シドニーはほとんど路上駐車なので、

どれだけ目的地に近い場所に駐車できるかが、

まあ、大事と言えば大事です。



そして写真を撮れと私に命令。

写真撮るほどのことか?



私の愛車、カローラの4ドアハッチバック。

2002年モデルで色はライトブルーのメタリック。

シドニーで注文しましたが、製造は日本なので、

はるばる海を越えてやってきたのですよ。

8年間一度も事故もトラブルもない、優秀な愛車です。

誰か洗車してあげてください・・・







パンケーキ*Cafe on Strand

うちから車で5分ぐらいで行ける、

Croydon (クロイドン)というサバーブにある


Cafe on Strand

2 The Strand CROYDON
(02) 9744 1738


近くにあるのについ忘れてますが、

なかなかおしゃれなカフェです。

02072011346_convert_20110702201155.jpg

駅の目の前なので、

電車に乗る前にテイクアウェイのコーヒーを買う人も多いみたい。



02072011341_convert_20110702201219.jpg

古い建物なので天井も高く、ステンドグラスの窓も素敵。

天気がいい日は奥のコートヤードもお勧めです。



02072011342_convert_20110702201245.jpg

こだわりのコーヒー好きに人気がある、

Campos Coffee
(カンポス・コーヒー)の豆を使ってます。


何気なく高級ミネラルウォターVOSSの瓶が映ってますが、

我々が頼んだのはただのタップ・ウォーター(水道水)。

毒舌キャラの人だと

「んま!ボトル使い回しなんて、貧乏くさいわねぇ」って言うかも。



02072011343_convert_20110702201310.jpg

季節のベリーとリコッタのパンケーキ。

シンプルだけどおいしかったです。



ちょっと貧乏臭いとこもあるけど、

サービスが気持ちよかったから星よっつあげちゃうわ!

★★★★






人気ブログランキングへ

パンケーキ*Wayzgoose Cafe

久々のパンケーキエントリーです。

ずいぶん前のブルーマウンテン旅行の時の話ですが、

アップするのすっかり忘れてました。


26042011211_convert_20110822204206.jpg

Leura (ルーラ)にある、

Wayzgoose Cafe (ウェイズグース・カフェ)

何の予備知識もなく、ふらーっと入ったカフェでしたが、

ここのパンケーキ、素晴らしかったです!!

限りなくシンプル。

25042011195_convert_20110822204120.jpg

これ本当は、「バナナとメープルシロップのパンケーキ」のはずなのですが、

「バナナ今高いから、切らしてて」と平然と言われ、

バナナなしで代わりにいちごジャムが添えられてました。

それなのに!

パンケーキそのものの味が素朴ながら完璧。

たぶん今まで食べたパンケーキの中では最高級です。

間違いなく、星5つ。

★★★★★


カフェ自体の質素な佇まいに似合わず、

意外にもウェブサイトは結構積極的。

Wayzgoose Cafe


とっても中途半端な音楽が流れるので、ウェブサイトは星2つです。

★★



Wayzgoose Cafe

174 Leura Mall
Leura NSW 2780
02 4784 1973


ただね、このカフェ、今調べてみたら、

レビューサイトでの評判がすこぶる悪いです。

「平均以下」ってなってます。

どうもサービスが良くないみたいで、

皆さん、けちょんけちょんに書いてます。

まあ、確かに、「バナナ、高いからないよ」って言われたら呆れるとは思います。

なので保証はいたしませんのであしからず。







人気ブログランキングへ

いつものパンケーキ

朝9時予約のネイルには、遅れずに行きました。

ここで新しいネイルの画像をお見せしたいとこだけど、できないのです。

なぜなら、友達が自宅でネイルをしてくれるのは今日で最後。

彼女の方の事情があって継続できないので、

今日は落としてもらうだけで新しいネイルはなし。

1年間、格安でジェイルネイルをしてもらえただけでも有り難いけど、

色のついてない指先を見るとちょっと寂しい。


29102011613_convert_20111029191949.jpg

「ネイルがなくなった」とぶーたれていると、

ムーミンがいつものカフェに連れて行ってくれました。


いつものカフェで、いつものパンケーキ。

約1ヶ月ぶりなので嬉しい。

台湾や日本にいたことがすでに遠い昔のよう・・・








人気ブログランキングへ

パンケーキ*Top Deck Cafe

ものすごーく久しぶりに、

ロゼール&バルメイン界隈に行ってまいりました。

お天気が最高によかったせいで、

どのカフェもたくさんの人で大盛況。


友人と私が行ったのはここ。

Top Deck Cafe

Shop 3, 323a Darling St, Balmain
9810 5229

サイトを見ていただくとこのカフェがいかに素晴らしい場所にあるか分かります。

我々は通りに面したカウンターに座ったので、

向かいのアパートのバルコニーが丸見え。


11032012906_convert_20120311190229.jpg

赤いTシャツを来たお兄さんが見えますが、

この方、ほとんどずっと上半身裸でBBQの準備をしていました。

自信があると見え、ときどきカフェの方をチラ見しながら裸でウロウロ。

遠くに見えるハーバーブリッジよりも、

お兄さんの上半身の眺めの方が心に残るカフェです。


11032012907_convert_20120311190253.jpg

お店の人も皆フレンドリーで感じがいい。

コーヒーもおいしかったです。


11032012908_convert_20120311190311.jpg

そしてこれがバターミルク・パンケーキ。

ボリュームは控えめですが、パンケーキはおいしくて素朴な味がしました。

ハニーコーンとアイスクリームが乗っています。

メニューには「スロトベリー」とありましたが、

ジャムやコンポートではなくて、ストロベリーのシロップみたいなのがちょこっと。

オプションでバナナをつけてくれるそうです。


会計を終えて帰る時に、お店の人が「ありがと!」と言ってくれ、

そのアクセントが妙に上手で感心しました。


ロゼルマーケットに向かって歩いていると、

別のカフェでフィアンセとお茶をしていた受付のケイティとバッタリ遭遇。

噂のミスター・フィアンセは、とっても優しそうな人でした。

あした会社で根掘り葉掘り聞いてやろう。


本当に久しぶりにウロウロしたバルメイン&ロゼールは、

相変わらず素敵なところでした。

こんなところに住めたらいいなあ・・・


この後、ロゼルマーケットで友人も私も思いがけない買い物をしてしまうのですが、

その話はまた後日。





br_decobanner_20120201201655.gif

パンケーキ@ベリー

シドニーから南へ2時間ほど走ったところに、

Berry (ベリー)という名前の小さな街があります。


ここは南に向かって長距離ドライブをする時の、

休憩ポイントとして最適です。


ちょうど疲れてくる頃に現れる街ですが、

道の両側にかわいいカフェが並んでいて、

横道に入らずにそのまま車を停めて休憩できるのがポイント大。


IMG_2870_convert_20120418191651.jpg

今回のホリデーでドライブ中に我々が立ち寄ったのはこのカフェ。

HedgeHogs Coffee Shop


IMG_2871_convert_20120418191742.jpg

ホームメイドのブルーベリーパンケーキを食べました。

パンケーキというよりはクレープのような薄い生地。

ベリーシロップの中に浸かるようにして出て来ました。

トッピングはイチゴとクリーム。


パンケーキの味自体はおいしいのですが、

シロップがちょっとくどいかな・・・でもおいしかったです。

お値段も8ドル50セントと、お手頃でした。


サウスコーストへドライブに行く時は、

是非ベリーでの休憩がお勧めですよん。


Stop Revive Survive

「止まれ!休め!死ぬな!」って感じの、

長距離ドライバーに適切な休憩を促すためのスローガンです。




banner.gif
もっとええ訳ないんかいな・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ






パンケーキ*The Bean

久しぶりのパンケーキレポートです。

場所はインナーシティのおされエリア、Rozelle(ロゼール)。

人気のロゼール・マーケットから数分のところにある、

The Bean というカフェのパンケーキです。


pancakeroselle.jpg

ルバーブのバターミルク・パンケーキ、16ドル。


思ったよりもボリュームがありました。

ルバーブなのであまり甘すぎず、ランチの替わりに食べてもOK。

これで値段が13ドルぐらいだと嬉しいですけどね、ロゼールじゃ無理か。


photo_20120708194234.jpg

明るくて居心地のよいカフェ。

マーケットがやってる土曜日の12時だったので混んでましたが、

お店の人の対応が親切で気持ちよかったです。


小雨まじりの寒空の中マーケットをウロウロして体が冷えきってたので、

テーブルがあくまで奥のカウンターで待たせてもらえて助かりました。


マーケットの前後に、是非どうぞ。


The Bean

612 Darling Street
Rozelle NSW 2039
9818 1607

*サイトに行くと音楽が流れちゃいますよー



banner.gif
せやな、ちょっと高いな・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

パンケーキ*Goblin Cafe in Summer Hill

サマーヒルに新しくできたカフェに行ってきました。

我々がいつも行くワインショップなんかがあるお買い物エリアとは、

ちょうど駅を挟んで反対側になります。駅から歩いてもすぐ。


数ヶ月前、職場の同僚が退職する時に、

「いとこがオープンしたカフェを手伝うんだ」

と言っていたのを思い出したので行ってみたのに、

肝心の彼は残念ながら不在。手伝っとらんがな。




定番のパンケーキをオーダー。

ベリーがこれでもか、と言う程のっていて、

パンケーキがシロップの海に漬かっている状態。

サイズはサマーヒルサイズのせいか、小さめ。




お店の中はおしゃれで落ち着いた感じでした。

裏庭もあって、ちょっとハイソなこの辺りの住民が好きそうな感じ。




ちょうど私が座ったテーブルの壁にこの絵が。

ゴブリンって、こういうちょっとモンスターみたいな妖精のことらしいですが、

「ガツガツ食べる」という意味もあるんですって。

ムーミンは「カフェのネーミングとしては賢いね」と上から目線で褒めてました。


Goblin Cafe
6 Sloane Street, Summer Hill


食べ物は、凄くよかったーって程じゃなかったけど、

ちょっとお茶したりするには雰囲気もよくていいカフェだと思いますよん。



banner.gif
それは遠回しに・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


Water Front at Newington

久々のパンケーキエントリーです!

今朝はマーケットの後、用事でオリンピックパーク近辺に行き、

その後友達とカフェでランチしました。

Newington にあるWater Front というエリアは、

2000年のシドニーオリンピックの際に開発された新しい地域で、

たくさんのユニットに囲まれるようにカフェやレストランがあります。


その中のカフェに初めて行ってみました。



私が注文したのはバターミルクパンケーキ $10.50 (約900円)

1ドル追加でブルーベリーをトッピング。


ええ、見た目はイマイチです。

パンケーキと言うよりは、インド料理のチャパティみたい。

でも、意外と味はとってもおいしかったでーす。


カフェの名前は覚えてないんですよ。

一通の道を車で入っていたらすぐ左側にある店です。

サービスもよかったし、値段もリーズナブルなのでまた行こうかな~



banner.gif
あの辺り、めっちゃ開発進んどるなあ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。