スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲劇

た、たいへんなことが起こりました・・・

晩ご飯を安いチャイニーズで食べていたら、

なんかガリッと固いものが。

びっくりして取り出すと、なんと・・・奥歯!

「ひえ〜 野菜の中に誰かの奥歯があ!!」と思ったら、

自分のでした・・・


がーん。


奥の差し歯が根元から取れました。


もう嫌・・・





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

緊急速報

臨時ニュースをお届けします。


無事に奥歯が元の場所に戻されました。


「これはあくまで仮ですよ、

できるだけ早くきちんとやり直してください」

と歯医者さんに言われました。


人間って、この世で生きてること自体が仮よね。

永久じゃないものね。


という哲学的理由により、

「きちんとやり直す」ことをできるだけ先送りしたいと思います。

(治療費が高いからじゃないですよ、あくまでも信条に基づく方針です)


「とれた自分の奥歯を噛んで別の歯も折れる」という

二次災害に至らなかったことを、不幸中の幸いと思う事にします。


今回いくらかかったかは聞かないでください。

安いワインが1ケース買えたかも・・・

はぁ・・・





人気ブログランキングへ

豊作と梅干し

暖かい日曜日、

今日はムーミンのお母さんの家に行きました。

そういえばムーミン母、ブログ初登場ですね。

何故今まで登場しなかったかというと、

3ヶ月以上もインドに行っていたからです。


今朝5時(!)に空港についたので迎えに行き、

そのまま我が家から30分ほど離れたムーミン母の家に連れて帰りました。

02072011334_convert_20110702180234.jpg

長い間ほっておいた家の庭では、レモンが豊作。



02072011336_convert_20110702180527.jpg

ライムも豊作。区別がつかないけど。



02072011338_convert_20110702180619.jpg

調子に乗って全部穫ってしまいました。



02072011340_convert_20110702180641.jpg

真っ赤できれいなチリもたくさん。




疲れ果てたムーミン母をベッドに押し込んで、

次は先週退院したYさんの家に向かいます。

Yさんの記事


私たちが訪ねると、

Yさん、入院中は我慢していたタバコをおいしそうに吸ってました。

おみやげに日本食を少し持っていたのですが、

「梅干し!! 久しぶりだわ〜〜」ととっても嬉しそう。

「今すぐ食べたい!」と言うのであげると、

本当においしそうに食べてくれます。


(梅干し、ちょっと高かったけど買ってあげてよかった)

と思ってると、突然

「ゲホッ ゲホッ ゲホッ」と激しくむせ返るYさん!


梅干しの種が喉につかえたのでした・・・

危ない危ない、せっかく手術で一命をとりとめたのに、

私の梅干しで死なれたらしゃれになりません。


「うわー 種、気をつけてくださいよお!

種がない梅干し、探してきますから、これ持って帰ります」と言うと、

「大丈夫、大丈夫、久しぶりだったから興奮しちゃっただけよ」と

もう梅干しに夢中。返してくれませんでした・・・


なんかちょっと心配だわ〜〜

お年寄りに梅干し、まずかったですかねえ。

高血圧とかじゃないから、塩分は問題ないらしいけど。

同居してる息子さんが気をつけてくれるそうですが・・・


ムーミン母は、梅干し食べるかな・・・うふふ。





人気ブログランキングへ

Jazz for Japan

日本の震災のためのチャリティーコンサート、

Jazz for Japan に行ってきました。

IMG_1637_convert_20110703193037.jpg

TAFE Ultimo College と Rufus Record の主催です。



今回の震災をうけて、

シドニー各地でさまざまなチャリティー活動が行われていますが、

このコンサートに限っては、

フェイスブックにも現れないし、

日系の新聞やウェブサイトでも見た事がありませんでした。

IMG_1635_convert_20110703193130.jpg


ムーミンがたまたまラジオで案内されているのを耳にしただけ。

あんまり期待せずに行って来ましたが、

これがもう、素晴らしいコンサートでした!


シドニーでローカルに活動している、

トップクラスのジャズミュージシャンもたくさんいて、

チャリティーとはいえドリンク2杯付きで35ドル(約3000円)で

観る事ができるなんてとってもお得!


参加したバンド&ミュージシャンは:

The catholics
Wanderlust
Roil
SNAP
Paul Cutlan
Alister Spence Trio
Susan Gai Dowling &Trevor Griffin
Rick Robertson - Tim Tollinson Duo
Gary Daley
Julian Curwin - Lucien McGuinness Duo

司会はABC702 の James Valentine さん。


会場はTAFE(公立専門学校)内の建物のひとつで、

ステージも何もない、だだっ広い講堂みたいな場所に

楽器と機材が最初から全てセットアップされていて、

バンドが次から次へと現れては、3曲ほどで交替します。

飽きるヒマがなくて、超うれしー


IMG_1640_convert_20110703193330.jpg

Wanderlust

私はこのバンドがいちばん気に入りました!

その中でも素敵だったのが、この女性のベースプレイヤー

IMG_1644_convert_20110703193532.jpg

Zoe Hauptmann さんという人で、

ムーミン曰く「ワンダフルなベースプレイヤー」だそうです。



IMG_1639_convert_20110703193420.jpg

Julian Curwin - Lucien McGuinness Duo

トロンボーンとギターだけの地味なデュオでしたが、

深ーい感じの良い演奏でした。

見た目もかっこ良かったし。



IMG_1647_convert_20110703193610.jpg

SNAP

異なった音階の4人のサックス奏者のバンド。

とっても楽しそうでした。



IMG_1650_convert_20110703193656.jpg

The catholics

今回のこのラインナップだと、トリはどう考えてもこのバンドだそうです。

シドニーで長く演奏活動を続けている、老舗バンド。

平均年齢が高めなところも、安定感があっていい感じ。


音楽に詳しくないので、表面的な感想で申し訳ないですけど、

本当に楽しい良いコンサートでした。


つくづく、もっと宣伝してほしかった・・・

日本人コミュニティーにもっと浸透していたら、

軽く倍は人が来たのにと思うと残念です。


たぶんお客さんは全部で100人も来てなかったと思います。

もったいない!






人気ブログランキングへ

パンケーキ*Cafe on Strand

うちから車で5分ぐらいで行ける、

Croydon (クロイドン)というサバーブにある


Cafe on Strand

2 The Strand CROYDON
(02) 9744 1738


近くにあるのについ忘れてますが、

なかなかおしゃれなカフェです。

02072011346_convert_20110702201155.jpg

駅の目の前なので、

電車に乗る前にテイクアウェイのコーヒーを買う人も多いみたい。



02072011341_convert_20110702201219.jpg

古い建物なので天井も高く、ステンドグラスの窓も素敵。

天気がいい日は奥のコートヤードもお勧めです。



02072011342_convert_20110702201245.jpg

こだわりのコーヒー好きに人気がある、

Campos Coffee
(カンポス・コーヒー)の豆を使ってます。


何気なく高級ミネラルウォターVOSSの瓶が映ってますが、

我々が頼んだのはただのタップ・ウォーター(水道水)。

毒舌キャラの人だと

「んま!ボトル使い回しなんて、貧乏くさいわねぇ」って言うかも。



02072011343_convert_20110702201310.jpg

季節のベリーとリコッタのパンケーキ。

シンプルだけどおいしかったです。



ちょっと貧乏臭いとこもあるけど、

サービスが気持ちよかったから星よっつあげちゃうわ!

★★★★






人気ブログランキングへ

今日の空

暖かいと思って薄着で出たら、

風がとっても冷たかった!

05072011353_convert_20110705223158.jpg

でも空がとっても青くてきれいだったのでパチり。


毎朝、早い電車の時に降りる駅と、

遅い電車の時に降りる駅が違います。


シドニータワーの写真が撮れるのは、遅い電車の駅で降りた時。


すなわち、遅刻・・・





人気ブログランキングへ

インド旅行記*バンガローでの再会

ムンバイで5泊滞在してから、

次の目的地、バンガロールへ向かいます。


バンガロールはムンバイ、デリーに続く、インド第三の都市。

IT産業の中心地として有名で、

「インドのシリコンバレー」と呼ばれています。


なんでバンガロールに行く事にしたかと言うと、

ムーミンが以前シドニーで一緒に仕事をしていた友達がいるからです。


この人。

IMG_0950_convert_20110706182701.jpg

あ、違った。


ホテルについてテレビを点けたら懐かしいハットリくんが、

ビンズー語を話してたんです。


ムーミンの友達のアニータと、彼女の友達も一緒に、

ホテルの近くのレストランに行きました。

IMG_0946_convert_20110706183110.jpg

ここは「北インド料理」のレストランだそうです。

一般的に、北インド料理の方が欧米に浸透していて、

南インドの料理ほど辛くなく(でも辛いけど)、

ちょっとこじゃれた感じがするらしい。


IMG_0944_convert_20110706183205.jpg

なんかその日はお祭りの日らしく、

レストランの入り口には焚き火が焚かれていて、

ドラムの演奏にあわせて踊ってました。

狭いエリアに、あり得ないくらい大きな焚き火があるので、

横を通る時には火あぶりになるかと思うほど熱かった・・・


IMG_0940_convert_20110706183249.jpg

マンゴーピクルスとオニオンと緑の・・・ライタかな?


IMG_0934_convert_20110706183501.jpg

北インドのタリー。

ウェイターさんが、ひと種類ずつお皿に載せてくれます。





バンガロールは、ムンバイよりも少し洗練されてる感じがします。

驚いたのは、空港でのあの「カートの奪い合い」がありません。

まるでシドニー空港のように、

タクシーがおとなしく待っているのです。


スラムもあるのでしょうが、

街中は全体的に落ち着いていて、物乞いの人にも会いませんでした。


インド以外の国から来た人にとっては、

ムンバイより断然住みやすい感じです。

ムンバイの、あの狂ったみたいな喧噪がありませんから。




IMG_0949_convert_20110706183613.jpg

ハットリくんと夢子ちゃんもいるし。

ニンニン!





人気ブログランキングへ

インド旅行記*バンガロール2日目

我々が滞在したホテルは、

比較的環境の良いエリアだったみたいで、

ムンバイとはえらい違いでした。

誰も道に住んでないし。


IMG_0965_convert_20110707191824.jpg

花を愛でる余裕まで出てきちゃって。


IMG_0966_convert_20110707191726.jpg

町並みもちょっとかわいらしい。


IMG_0964_convert_20110707191627.jpg

シドニーと同じ花?


IMG_0968_convert_20110707191907.jpg

この、レイのような花を買って車に飾ってる人がたくさんいました。

ヒンズー教のお守りみたいな感じですかね。


IMG_0963_convert_20110707192159.jpg

都会エリアへ行ってランチ。


IMG_0953_convert_20110707192035.jpg

旅行中に食べた中で、たぶんいちばん豪華で高価なタリー。

アニータ夫妻がごちそうしてくれました。


IMG_0958_convert_20110707192105.jpg

高級だったので、食事の後にPaanをくれました。

銀箔が貼ってある高級バージョンのPaanです。

葉っぱごと食べるのですが、なんか変な味でした・・・


実はバンガロールでどうしてもインド料理以外が食べたくなり、

近くのチャイニーズレストランに行ってみました。

大失敗。

たぶん、生まれてから一度もチャイニーズを食べたことがない人が作ってますね。



バンガロールはムンバイと比べると快適さが倍増する分、

インドらしいあのエネルギーは控えめな感じ。

インド初心者には、バンガロール → ムンバイの順番の方がいいかも。


バンガロールで2泊して、翌日はいよいよ今回の最終目的地、

ゴアを目指します・・・






人気ブログランキングへ

記憶スケッチアカデミー その4

お題「ピカチュー」




昭和なんで、ピカチュー世代じゃないんですけどね・・・






人気ブログランキングへ

タイめしー

ちょっと前に、仲良しの友達と4人でディナーしました。

4人揃うのは久しぶり。

同年代だし、いろんな状況が似ている4人なので、話も弾みます。



行ったのはオックスフォードストリートにあるタイレストラン。

担当ウェイターのタイ人の男の子が、

我々が日本人だと分かったとたん、適当な日本語で話し始めます。


05072011354_convert_20110709195956.jpg

「グリーンカレーでしたー」と持って来てくれた私の大好物。

上品なサイズだけど、辛さがちょうど良くておいしい!



05072011355_convert_20110709200029.jpg

おなじみパッドタイは、普通より面が細くて味もしっかりしてました。


ウェイターの男の子、

皿を下げる時に「ありましたかあ?」と意味不明。

あ、「終わりましたか?」って言いたいのね。



05072011356_convert_20110709200104.jpg

常連とおぼしき隣のテーブルの人が食べてるのがおいしそうだった、

ソフト・シェル・クラブ

正解でした。激ウマ!



みんなこのブログを見てくれてるのですが、

「この前の、あのぜんざいはないわ〜〜」と激しいダメ出し。

→ のんびり土曜日


「餅があり得んぐらいまずそう」

「ちゃんとグリルで焼け」

「ムーミンかわいそう」

と非難ごうごう。

はいはい、分かりましたよ!



05072011357_convert_20110709201139.jpg

ブラック・スティッキー・ライスとココナッツアイスクリーム。

ムーミンの大好物なので、味わって食べてあげました。


最後にウェイターの男の子、

「ワタシは、オカマで〜す」って言ってました。

そんなの最初から分かってるってば・・・



Thai Nesia

243 Oxford St
Darlinghurst NSW 2010
T 02 9361 4817

平日でもとっても混んでましたよ。

おいしかった。





人気ブログランキングへ
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。