スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな夢を見た*ロッキー・チャック

日本に滞在している間に見た夢です。


私は 山ねずみ。


実際の山ねずみのことはまったく知らないけど、

山ねずみと行ったらもちろん「ロッキー・チャック」


img_1473673_51940362_0_convert_20120201201229.jpg

ロッキー・チャックのような山ねずみになった私は、

お腹をタプタプさせながら、

四本の足でどんどん走ります。

安全に住めるところを探して、

走ってはキョロキョロ立ち止まり、また走り。

山や廃墟をウロウロ走り回っているのです。


四本の足で駆け回るのが、

あんなに気持ちのいいことだとは知りませんでした。


そしてもちろんBGMはロッキー・チャックのテーマ。


 金色目玉のふくろうに

立ち聞きされても知らないよ〜


山ねずみに生まれるのもいいもんです。



br_decobanner_20120201201655.gif
ロッキー・チャックが分かる人は昭和
スポンサーサイト

ACE (エース)プロテカのスーツケース

今回、JAL便でたくさん荷物を持って帰ることができましたが、

シドニーから持っていった2つのスーツケースは、

そろそろ寿命が来ていて限界でした。


ひとつは私のサムソナイト。

1989年に、初めての海外でアメリカに留学した時に買ったものなので、

バブルなご時勢だったこともあり、値段も相当した記憶が・・・

22年も経っていますが、さすが一流ブランド、丈夫です。

本体はほとんどガタがきていません。

でも重いのです、とっても。

そして、車輪のところがさすがにボロボロでうまく転がりません。


もうひとつは、ムーミンが1997年に買った、

パークライトというブランドのスーツケース。

サムソナイトより軽いので、私は出張で主にこっちを酷使しています。

ハンドルを2回ほど修理に出し、とうとう本体にも亀裂が入ってきました。


というワケで、日本にいる間に新しいスーツケースを買うことにしていました。

ドンキホーテとかだと、中国製のお手頃価格のものがありましたが、

いろいろ見た結果、2つの理由でちょっと背伸びして良いものを買う事に。


理由1

たまに海外旅行に行くのとは違い、私は年に2回の長期出張+ホリデーに使うので、

質の良い丈夫なものじゃないと、すぐ壊れてしまうかも。


理由2

震災で日本の製造業が苦戦しているらしいから、

微々たる金額だけど、日本製のものを買って経済貢献したい。


そこで、清水の舞台から飛び降りる思いで(大げさ)

買ったのがこれ! ジャン!


equinox_l10.jpg


鞄製造の老舗、ACE(エース)という会社の、

ProtecA (プロテカ)というブランドのスーツケース。

EQUINOX LIGHT (エキノックス・ライト)
という軽いシリーズで、

私は92リットルという、上から2番目ぐらいに大きいサイズのを買いました。

色も写真と同じ、クランベリーレッド。


サムソナイトとほぼ同じサイズですが、とにかく軽いのが気に入りました。

しかしこのスーツケース、ネットでいろいろ見ましたが、

どこもディスカウントしていない!


「もう明日には成田にスーツケース送らないと」というギリギリの日に、

諦めてデパートで正規料金で買おうとしていたところ・・・

たまたま、行こうとしていた香林坊の大和デパートが休みだったので、

仕方なく、武蔵が辻の名鉄エムザに行ってみたら、

なんと「エムザの会員は20%オフ」になってるではありませんか!


さっそく、母を会員登録し(無料)

運良くプロテカを20%オフでゲットできたのです〜

(高いスーツケースですからね、20%は大きい)


高価な買い物をしたことで興奮し、

買ってからもいろいろ調べてみたところ、

このスーツケースは、北海道の工場で作られているんですって!

行ってきたばかりの北海道産まれとは、縁を感じるわ〜


このエースという会社は、1940年創業の老舗の鞄屋さん。

自前のブランドとは別に、

長くサムソナイトとライセンス契約をしていて、

40年間もサムソナイトを製造・販売していたそうです。

そのライセンス契約が切れたあと、

独自でプロテカブランドなどのスーツケースを製造しているそうです。

なのでクオリティは安心できます。

私のサムソナイトは、本当に丈夫でしたから。


そして! 今回の調査(?)で何よりも驚いた事実が。

history6.jpg

昭和世代の皆さん、このバッグを覚えていますか?

そう、我々がティーンエージャーの頃、70年代に大流行し、

誰も彼もが持っていた、マジソンバッグ!

不良はペッタンコにしてましたよねえ。


なんとこれも、エースさんの商品だったのだそうです。

創業者の方が考案したバッグで、類似商品もたくさん出たそうですが、

オリジナルは正真正銘、エース社の製品。

ああ懐かしい・・・



単純なもんで、もうエースに愛着が湧いてきちゃいました。

出張で使う、キャリーケースもちょっと壊れてきたので、

エースのキャリーケースも買いたいな〜

でも高いしな〜 どうしようかな〜


と検討中です。






br_decobanner_20120131191343.gif
チョコっと押してみてはいかが?

雨降り過ぎ

シドニーはずーっと雨が降ってます。

真夏なのに、肌寒いし。

雨自体は嫌いじゃないですけど、

夏の雨は湿気がすごくて、

髪の毛がゴアゴア&チリチリになるから嫌。



日本に1ヶ月以上もいて、美容院に行かなかった私も悪いけど。

あー 髪切らなきゃだけど、

いつもの美容院高いしなー

もうお金ないしなー

どうしよっかなー




br_decobanner_20120201201655.gif
ヘアカット不要の山ねずみになりたい

東北&北海道旅行まとめ

今回、14日間有効のジャパンレールパスを買いましたが、

実質使ったのは9日間だけでした。

IMG_2804_convert_20120127210136.jpg


忘れないうちに旅程をまとめてみました。


1日目 金沢→大阪 by 特急サンダーバード

友達夫婦と会うために大阪へ。

宿泊:グランヴィア大阪

*普段出張で利用しているので、メンバー特典で格安で宿泊。


2日目 大阪→東京 by 新幹線ひかり

東京で昼間は妹と赤ちゃんに会い、

夜は大学時代の友達と新橋の居酒屋へ。

宿泊:初めて泊まった某ビジネスホテル(残念なホテルでした)


3日目 東京→いわき(福島)by 特急スーパーひたち
→郡山 by 在来線各駅停車
→仙台 by 新幹線Maxやまびこ

大学時代の友人に会うために福島県のいわきへ。

いわきから仙台へも、本来なら常磐線で行けるのですが、

津波のため一部不通だったので郡山経由になりました。

宿泊:コンフォートホテル仙台西口

以前仕事で泊まった大阪のコンフォートホテルがイマイチだったので、

全く期待してませんでしたが、とってもよかったです。

部屋も意外と広く、朝食やサービスも快適でした。お勧めです。

近くに市場があったので出発前に寄ってみましたが、

とってもおいしい果物が安く買え、旅のおやつに最適でした。

東北の果物、おいしい!!!


IMG_2379_convert_20120204164945.jpg


4日目 仙台→新青森 by 新幹線はやぶさ
→函館 by 特急スーパー白鳥

あくまでも札幌までの中継ぎのつもりの函館滞在でしたが、

風情のある素敵な街でした。五稜郭がよかった!

宿泊:湯の川プリンスホテル 渚亭

「1泊ぐらい温泉に泊まればいいのに」という父のアドバイスに従い、

ここだけちょっと奮発しました。

ムーミンが一人で大浴場はキツいと思ったので、

貸し切り露天風呂があるところを探しましたが、当然とっても高い。

その中でこの渚亭は、

「海に面した露天風呂付き個室」という設定にも関わらず、

リーズナブルな費用だったので決定。

昔ながらの大型旅館なので設備が古かったりしますが、

とにかく「津軽海峡を臨む露天風呂付き客室」が素晴らしかった!

しかもカニが食べ放題!


5日目 函館→札幌 by 特急スーパー北斗

夜到着し、予想以上の寒さにびっくり。

宿泊:リッチモンドホテル札幌大通

初めてリッチモンドホテルに泊まりましたが、快適でした。

ビジネスホテルなのでもちろん部屋は広くありませんが、

施設&アメニティがとにかく充実していて感動!

私が描く理想のビジネスホテルに限りなく近かったです。

出張で利用するかもしれないので、メンバー登録しました〜


6日目 弟夫妻と昨年生まれた姪に会いました。

北海道大学の中を歩いたり、雪まつりの準備をみたりと、

極寒の中をウロウロ。

宿泊:リッチモンドホテル札幌大通


7日目 札幌→函館 by 特急スーパー北斗
→新青森 by 特急スーパー白鳥
→東京 by 新幹線はやて

1日かけて一気に札幌から東京へ。

レールパスがあるので我々はJRを使いましたが、

この部分は飛行機の方が楽だと思います。

宿泊:ホテル ザ・ビーお茶の水

ロケーションも良く、お部屋もきれいなお勧めホテルです。


8日目 東京→名古屋 by 新幹線ひかり
→米原 by 新幹線ひかり
→金沢 by 特急しらさぎ

東京から金沢へ真っ直ぐ帰る予定が、

大学時代の友人夫妻と名古屋で会えることになったので、

名古屋へ寄ってランチ&お茶。

こういう風に融通が利くのが、レールパスの良いところ。


4日間の間をあけて


9日目 金沢→米原 by 特急しらさぎ
→ 東京 by 新幹線ひかり
→ 成田空港 by 成田エクスプレス


45,100円のパスでしたが、

利用した分を普通に支払うと117,890円になりました。

9日間分しか使ってませんが、とってもお得。


寝台特急のトワイライトエクスプレスやカシオペアを使う、

という手もありますが、空席が少ないのと、

ジャパンレールパスの場合は

寝台料金と特急料金を追加で払わないといけないのがネック。


我々の旅行は友人や家族に会うのがメインの目的なので、

あまり効率が良くないと思いますが、

うぇずりーさん、参考になったでしょうか?

関東にお住まいでしたら、

ジャパンレールパス7日間&飛行機がベストだと思います。


次は九州か四国に行ってみたいな〜

出張も、ホリデーの下見だと思えば辛くないかも・・・




br_decobanner_20120201201655.gif
たくさん書いたから褒めてほしい

アーモンドチョコ

日本から買って来たお菓子が残り少なくなってきた・・・

05022012765_convert_20120205201657.jpg

旅行の時にいつも列車で食べていたアーモンドチョコも、

もうなくなった。


最後の一粒を私が食べたので、ムーミンが泣いてしまった。

ごめんね。

5月の出張の時に買ってくるから許しておくれ。

アーモンドチョコ一粒で離婚なんておかしいと思うよ。




br_decobanner_20120131191343.gif
これもとっくになくなった

ご紹介します

ホリデーで日本に行った後の我が家の恒例行事は、

ムーミンの日本語学習。

日本に行く度に「日本語を勉強しておくべきだった」と後悔するようですが、

未だ日本語ができないムーミン。

毎回戻って来ると、1ヶ月ほど日本語学習モードに入ります。


JBP.jpg



自分の部屋でひとりボソボソと

「ワタシの名前はムーミンです。あなたは?」

「ワタシは弁護士ではありません。アナタは弁護士ですか?」

「きょうは、ニガツ・・・ヨンニチです」とかやってます。


ある夜、私がリビングでテレビを見ていると、

ムーミンが部屋からチリトリを持って現れました。

そしてひとこと


「ゴ紹介シマス」


差し出したのは、死んだゴキブリ。

部屋の隅でひからびていたそうです。





ご紹介せんでよい。




br_decobanner_20120201201655.gif
何ヶ月続くかな・・・

日本語と英語とフランス語

ムーミンの日本語学習で思い出しました。


ムーミンと私が出会ったきっかけは、

ムーミンの妹が、今はなきNOVAの英語教師として、

縁もゆかりもない金沢に派遣されたことでした。


ある時金沢で、

ムーミンの妹、私の妹、私の三人で遊びに出かける機会がありました。


私の妹は、フランスに10年ぐらい住んでいたので、

フランス語は話せますが英語はゼロ。

ムーミンの妹もフランス語専攻だったのでフランス語は話せますが、

日本語はゼロ。

私は英語は話せますがフランス語はもちろんゼロ。


悪夢でした。

三人共通の言語がないため、

私と妹は日本語、

妹とムーミン妹はフランス語、

ムーミン妹と私は英語で会話します。


全ての会話をそれぞれ2回リピートせねばならず、

あんな面倒なことはありません。

疲れ果てました。





でもちょっとフランス語勉強してみたいかなー

今度ヨーロッパに行ってみたいし。

でも発音が難しいか。




br_decobanner_20120201201655.gif
   サバ? 鯖? 

TSUNAMI

友達夫婦と一緒に、

うちの近所にある日本のラーメン屋さん「まんまる屋」に行きました。


そこで初めて飲んだのがこれ。

08022012774_convert_20120208185801.jpg

スパークリング・サケ の TSUNAMI (つなみ)は

オーストラリアで造っている、

アルコール度数4%の清酒ベースのカクテルドリンク。

マスカットとかライチとか、コラーゲンまで入っているそうですけど。

お味は・・・ 甘い・・・甘過ぎ・・・

酒飲みにはちょっと甘すぎるかな、ほとんどジュース。


とんこつ味の九州ラーメンはおいしかったですよ。


私のブログを読んでくれている友達がムーミンに、

「アーモンドチョコの最後の一粒食べられなくてかわいそうだったね」

と言って、大きなチョコをくれちゃいました!

08022012779_convert_20120208194012.jpg

ムーミン、大喜び。

いやーブログに書いといてよかった。

とっても楽しくおいしい夜でした〜





br_decobanner_20120131191343.gif
最近チョコばっかり食べてるような・・・

新旧交代

日本よりも乾燥しているオーストラリアでは、水分補給がとっても大切。

でも弱小企業のうちのオフィスには、こんなこじゃれた物はありません。

image.jpg


ほとんどのスタッフが、ペットボトルや大きめのグラスに、

フィルターされた飲み水をキッチンから補充してデスクに置いています。


とにかく怠け者の私はできるだけデスクから立ちたくないので、

1リットルの空きボトルをずっと利用していました。

ガラスだから長く使ってもいいかなーと思って、

たぶん5年以上使っているはず。


それを今回、新旧交代させることにしました。


08022012772_convert_20120209191509.jpg

緑のボトルが今回引退する、

SANTA VITTORIA (サンタ・ヴィットリア)さん。

イタリアのご出身ということもあり、ふくよかな方でした。

レストランでよく出て来る高級ミネラルウォーターだったのに、

容器だけをこんなに長くこき使われるとは想像もしてなかったことでしょう。

しかしラベルの紙がまったく剥がれなかったのには驚きました。

接着剤も高級なのを使っているに違いありません。

長い間お疲れさまでした。お世話になりました。


そして今回新しく採用した、VOSS (ヴォス)さん。

偉そうな名前ですが、ノルウェーのご出身です。

ちょっと小柄なので体力が持つか心配ですが、

さすが北欧出身だけあって、とってもおしゃれ。


ずいぶん前に近所のカフェで見初めて、

目を付けていたので今回ヘッドハントしました。

パンケーキ*Cafe on Strand


2人とも、高級デパートのDavid Jones で購入しました。

ペットボトルじゃない、ガラスボトルの高級水は、

そこらへんのコンビニやスーパーでは売ってないですから。

ちなみにVOSSは375mlで $3.95 (約300円)

え、水なのに高い?

私は水を買ったんじゃなくて、ボトルを買ったのですから安いもんです。


早速、VOSSのボトルを持って水を汲みに行こうとすると、

すれ違うスタッフがみんな「あれ!ボトル替えたの?」って訊いてきます。

それって、実はみんな心の中で

「あの緑のボトル、まだ使ってるよ・・・」って思ってたってこと?


VOSSにも、最低3年は働いてもらうからね。






br_decobanner_20120201201655.gif
  ええ、貧乏性ですとも

Pearsons Florist

10022012783_convert_20120210185242.jpg

きれいでしょ。

お世話になったクライアントさんが今日で退職するので、

会社からとして御礼に持って行きました。


花屋さんの名前は

Pearsons Florist (ピアソンズ・フローリスト)

シドニーでは結構有名な花屋さんのチェーンで、

シティだとQVB、Met Centre、 Broadway にお店があるみたいです。


決してお安い花屋さんじゃありませんが、

センスはいいんじゃないかなーと思います。


今日の花束も、とっても丁寧に造ってくれ、

自分が貰ったら嬉しいなーと思うのが出来上がりました。

濃いピンクと薄いピンクの2種類のバラですが、

中に1本だけ、ピンクの縞模様のバラが入ってるのが分かりますか?

これ、すっごく可愛かった〜


来週はバレンタインですが、

誰かこの縞模様のバラの花束を私にくれないですかね?

あ、くれない? やっぱ高いもんね〜この時期は。





br_decobanner_20120210190918.gif
私も乙女よポチッとお願い
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。