スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不可解すぎる

日本のニュースを読んでいたら、ものすごーく不可解な事件が。

ネットで見つけた

見ず知らずの「ベビーシッター」の男性と、

駅で待ち合わせて2日間子供2人を預けたら、

2才の子は遺体で見つかり赤ちゃんも重体。


意味が分からない!!!!


知らない人に子供を預ける?

その人の家ではなく駅で子供を託す?

2日間も?


どうなっているのでしょうか・・・

誰か教えて・・・



banner.gif
無理・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も見ました

子供好きそうじゃ無かったとか、近所の人が証言してますよね。どうやら3人体制の無認可(?)託児所と言うか、託児所でもないベビーシッター(整備された資格制度なし)と言うグレーな形態だったみたいです。

でもベビーシッターと言うのは元来知り合いや身元のハッキリした人に子供を預かって貰う事であって、今回の様にバックグラウンドがハッキリしない人(組織)に託すのは怖くないんでしょうか。

預ける側としては、安い、手軽、チョットだし、緊急で他が見つからなかったなどの理由があったのかもしれませんが、危機管理の甘さは日本だからこそ起こってしまった事件なのでしょうか。同じ様な施設は今の日本にはたくさんあるみたいです。

一体どういった経営だったのか、誰が責任者なのか、いままでの経営実績はどうだったのか。他の同様施設は今後どうすべきなのか…どう変わるのか?法整備が進むであろうし、預ける側も考慮することになるでしょうが、この亡くなった子、お母さん、家族…可哀相過ぎます。

Re: 私も見ました

そんなに新しいものではなく、すでに存在していたサービスだということにもびっくりしました。
預けている間に虐待とかされないか不安がないんでしょうかねえ・・・恐ろしい。
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。