スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦痛なランチタイム

ランチルームで和やかに話している時、

ネットでの航空券やホテル予約の際の、

ある驚きのセールス戦略の話題になりました。

内容はややこしいので省きますが、

デジタルマーケティングに詳しいウェブマネージャーでさえ、

最近まで知らなかったぐらいのびっくり情報だっため、

そこにいた一同「え〜〜!びっくり!」という反応をしました。

ひとりを除いて。


その、50代であろうオージー男性は、

人柄はけっして悪いわけではないのですが、

たまにいる、

すべてのことに知ったかぶりしないと気がすまない人。


今回の話題でも予想どおり、

みなが口々に「えー」「びっくり」「すごいね」

と驚いた感想を話しているのに、

「ふっ、ボクは驚かないね、そんなの常識だろう」

とすました顔して言います。


みんな心の中で「出た!しったか!」と思いつつ、

「へー じゃあ、あなたはこのこと知ってたの?」

と尋ねて、煽っちゃったりします。


知ってるはずないんですけどね、

明らかにデジタルメディアに疎い人なんだから。


でも彼はひるみません。

「いや、その事実を具体的に知ってたワケじゃないけど、

大企業がそういう戦略するのなんて当たり前じゃないか。

だからボクは驚かないね、むしろ遅いぐらいだよ」とのたまいます。


キーッ! イライラしませんか?


とにかく万事がこの調子で、

まともに会話をすすめるのが難しい人。

もっとシンプルなテーマで

「昨日こういうことがあってね、

ちょっと考えて、こーしたらあーなったの」

なんて話したとしても、超上から目線で

「当たり前だよ、そーなるのは。考える必要もないね。」

と、勝ち誇ったように言うのです、

たとえ自分に絶対知識がないことでも。


私は最近この彼とランチの時間がかち合うので、

話をしないワケにいかず、毎日毎日うんざりしてきました。


自分が何でも知ってる、とアピールしたいんでしょうけど、

そんなに何でもお見通しなら、なんでこんな弱小企業で働いてんのよ!

と言いたくなります。


ランチの時間、変えてもらおうかな・・・



banner.gif
自分もそーならんよーにな

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぼくしってるよ

小さい子が「ぼくしってるよ」ってしったかぶりするのはかわいいけど、大人がそれを連発するとうざいですね~。
それがとても嫌がられるということは本人は気づいていないんだね~。

嫌いな人と付き合わなければいけない・・・

こんな本があるみたいですよ。
http://books.rakuten.co.jp/rk/54c1ee052cb13154b9867f238b03f4f2/

Re: ぼくしってるよ

気づいてやめたらやめたで、
その人のキャラがなくなって、
つまらくなってしまうかもしれないですよねえ。

Re: 嫌いな人と付き合わなければいけない・・・

自分の身近な人が、この本持ってたら心配になりますね。
「私のせいで買ったのかも~」って。
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。