スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信念の女性

昨日と今日、いつも読んでいるシドニーのローカル新聞、

シドニー・モーニング・ヘラルド・オンライン板の注目記事は、

2日続けて日本人女性が経営しているレストランのことでした。

After the backlash, ranting chef does the unexpected

私は知らなかったのですが、

サリーヒルズにWafuという日本食レストランがあり、

ユカコさんという方がシェフでありオーナーだそうです。


このレストラン、ユカコさんの理念というかポリシーにもとづき、

いくつかの厳しいルールがあることで有名なんだそうです。

「注文したものは全部食べて、残しちゃいけない」

「残した場合に持って帰る容器は持参すること」

など。


さらに、レストランの「メンバー」じゃないと予約できないらしく、

その「メンバー」になる為には「オリエンテーション」を受けないといけない。


すごいルールですが、実は今回ニュースになったのはそのことではなく、

ユカコさんがこのレストランをクローズすることになり、

レストランのサイトに掲載されたアナウンスメントが注目を集めたのです。

Wafuのサイト

要約すると「お客さんの質の低さに失望した」という感じでしょうか。

ユカコさんはお客さんが「もうお腹いっぱいー」というのが堪え難かったのだそうです。

本当に食べ物に対して強い想いがあるのでしょうね。


今日の記事によると、Wafu をクローズした後は、

自宅でできる料理教室を開く予定だそうです。


この記事を読んだだけでは、細かいことがあんまり分からなかったのですが、

(私の英語力のせいでもある)

控えめであまり自己主張しないという印象がある日本人の、しかも女性が、

ここまで強く自分の信念を主張することにメディアがびっくりした、

って感じでしょうか。


ニュースサイトのコメント欄も賛否両論すごいことになってます。


私は・・・料理が上手ってだけで尊敬します。

料理教室、行ってみようかなー。



banner.gif
肝心な料理はおいしいんかいな?

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

知らなかったなーこんなレストランがあるの。私もWafuの閉店にいたるメッセージは斜め読みし貸してませんが「結局OZには通用しなかったんだな、このコンセプト」と思いました。反対意見をコメントしている人には一生理解できないコンセプトだと思います。

日本人は小さい頃から「御飯1粒もお茶碗に残すな」とか、「出されたものは感謝して平らげろ」というルール(?)が身に沁みて付いているけど、こちらのレストランやフードコートでは残すの当然、そのままゴミ箱へというのをOZは小さいころから見て育つ。

Yukakoさんはお店を誰にでもOPENにしていた訳ではなく、あくまでも会員(それもお店のルールに同意してメンバーになった人)に来て貰っていた訳で、それなのに「お腹一杯だから残すわ」っていうのは理不尽以外のなにものでもない。「だってお腹一杯で食べられないんだもん」というのは契約違反ですよね。オーダーする際に自分が食べられる分を計れないのが一番の原因、これが残飯を作り出す。でも持ち帰りを否定していた訳ではなく「コンテナを持参しろ」と伝えていたので、コンテナなくして残す人が多かったんだろうと思う。それが許される(ルールだけど許してくれるよね)と楽観的な甘ちゃんが多かったんでしょうね。

コメントが長くなりましたが…Yukakoさん、日本の「頑固親父のラーメン屋」みたいだなー。

うぇずりーさんへ

実際にレストランへ行ったことのある人の話によると、ルールそのものよりも、その「伝え方」が特異だったような感じです。メッセージは、内容も大事だけど伝え方で逆効果になることもありますからねえ・・・

サインフィールドのスープ屋さんのようだよね。
ここは前からきいたことがあったけど、
リラックスして食べられないようなので行ったことないです。
彼女ほど本格的でストリクトでは無いけど、
マクロビクッキングもするので自分で作ってゆっくり食べたほうが良いかと思って。
私の周りには数名ここのメンバーがいますが・・・・
詳しくは今度あった時に!
ひとついえることは、とっても良いことをしているのに
ハーモニーを感じられないの残念だと思いますよ。

元気なゾウさんへ

うん、なんか分かる気がする・・・
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。