スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアのタバコ規制

日本でもニュースで取り上げられているそうなので、

ご存知の方も多いと思いますが、オーストラリアでは、

12月1日から新たなタバコの規制がスタートしました。


「プレーンパッケージ化」と呼ばれるこの規制は、

タバコを「欲しくない」「魅力がない」と思わせる作戦です。

同僚のキムが持ってたので写真を撮らせてもらいました。





大きな活字で「喫煙で失明するぞ」と写真の解説。

いろいろな病気のパターンがあって、写真は全て生々しくてグロいです。

タバコの銘柄は写真の下に小さな活字で表示。

これはJPS Blueという銘柄ですね。

その背景のドドメ色、活字の大きさ、デザイン、全てが統一されています。

右に出してあるタバコ本体にも、以前は銘柄が表示してあったそうですけど、

今は味気なく番号が並んでいるだけ。

要するにタバコから一切のデザイン性、広告性、個性を排除したのが、

今回の規制の内容なのです。凄いですよね。


もちろんタバコ業界は「営業妨害」と裁判で訴えましたがあえなく敗訴。


これはキムが吸ってるぐらいなので、

とても安いブランドなのだと思いますが、

26本入りで15ドル40セント(約1320円)です。

もっとメジャーなブランドだと、18ドル(約1530円)ぐらいだそうです。







あまりにもなデザインなので、

今日ダウンロードした「蜷川実花監修カメラアプリCameran」で、

ちょっとかわいくしてみました。うふ。


値段が高いのはさておき、

もしも私が喫煙者だったら、おしゃれなタバコケース買って、

さっさっと詰め替えちゃいますけどねえ。


ついでにお伝えしておきますと、9月1日から、

オーストラリアに持ち込めるタバコの免税範囲が激減してます。

これまでは250本(だいたい1カートン?)まで免税だったのが、

50本に減りました。そう、2箱程度です、少ないです。

これからオーストラリアに入国予定の喫煙者の方は気をつけてくださいね。

税金払ってでも持ち込んだ方が安いって言ってる人もいましたけど。


ちなみに私がいるフロアのオフィスでは、

20名中喫煙者は3名(男性1名女性2名)です。

日本と比べると、少ないですかねやっぱり?




banner.gif
オージーは歩きタバコがアカンなあ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうそう!こっちは歩きタバコが多いし、そのマナーが良くない気がします。喫煙者数は日本より少ないのに、街を歩いててケムい思いをする事が多いのはそのせいなのかなー?

No title

Pがタバコ止めていて良かった~
こんな写真を毎日見せられたらたまらんわ。

No title

うちも会社はすわない人のほうが少なすぎましゅ・・・
逆バ~ジョン・・・
凄くグロイ絵だねぇ~ 最初びっくりした!!
日本も、体に悪いゾって説明が半分仕切ってる文字があるけど、どうでしょうねぇ~(笑
ハワイは100本OKで2カ~トン買えたのに、マカオは1カ~トンだけで、マカオで買った方が安かった!って事あった・・・(笑
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

staffyさんへ

全くの同感です。喫煙者少ないはずなのに迷惑度はこっちの方が高いですね。非喫煙者としては、プレーンパッケージ化よりも、歩きながらの喫煙を禁止してほしいですよね。

元気なゾウさんへ

すっごく高いしね。ほんとに止めていてよかったねえ。

ぽんさんへ

ハワイは100本免税ですか!すごい。これでさらにオーストラリアは人気なくなりますね・・・
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。