スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人呼んで、忍者寺

金沢に観光に来た人が、

兼六園の次に必ず足を運ぶという名所、忍者寺。

実家から歩いて20分ぐらいのところなのですが、

まだムーミンが行ったことがなかったので

寒さが緩んだ今日、行ってきました。



なんで今まで連れて行かなかったかと言うと、

忍者寺の外国人観光客に対する態度に私がムカついていたからです。


金沢で働いていた頃、仕事絡みで外国人を連れて何度も行きましたが、

外国人が一緒だと分かったとたんに明らかに不快な態度をされ、

「案内中に絶対に通訳をするな」と約束させられ、

耳元でささやくような小声であっても英語で話したとたんに怒られる。

外国人にも楽しんでもらいたいという気持ちが一切感じられない、

忍者寺の横柄さに辟易していたのです。

高い入場料(寺は拝観料と呼ぶ)をとるくせに。


しかし金沢に来た事のある人なら必ず訪れていることから、

「え?金沢に何度も滞在してて忍者寺に行ったことないの?

私は行ったよ、すごーくおもしろかった!」

とムーミンが屈辱的な思いをする場面がしばしばあり、

あまりにも可哀想なので今回連れていくことにしたワケです。

観光名所としては最高におもしろいのは間違いないですしね。


10年以上ぶりに行く忍者寺は外観が少し変わり、

入場料も800円に値上がりしていましたが、

ムーミンを見たとたん

「案内は日本語だけですがこの方は日本語はお分かりになりますか?」

という若干カチンとくる言い方は変わっていませんでした。


ムーミンには「通訳できないから、後で解説してあげるからね」と伝え、

おとなしく本堂のストーブの前に座って案内の開始を待っていると、

職員の方が何やら分厚いファイルを持ってやってきました。


にこやかにムーミンに「はいどうぞ」と渡されたそのファイルは、

案内の見どころポイント順に番号がふられ写真も貼付してある、

とっても分かりやすい英語の解説でした!

これなら案内の最中に該当する写真の説明を読めば、

通訳がなくても充分に理解できます。

10年前にはこんなサービスありませんでした。

これ、もしかして元の職場の先輩が作って寄付したのかな??


さらに「記入してください」と渡されたリストは、

海外から来た人の名前と国籍を記載するようになっていて、

明らかに外国人来訪者のデータをとっている模様。


なになに、忍者寺、サービスよくなってるじゃない!!

突如案内の若い女性が美人に見えてきた〜

というワケで忍者寺訪問、大満足でした!


金沢城の出城として建設されたこのお寺、

伊賀も甲賀もなく、忍者とは全く関係ないのですよ。

日本一のお金持ち、加賀百万石の前田家のお殿様が

襲われた時のための仕掛けが網羅されているため、

ニックネームのように忍者寺と呼ばれていますが、

本当の名前は妙立寺と言います。


金沢にお越しの際は是非行ってみてください。

妙立寺、人呼んで忍者寺



外国人にもお勧めです!



banner.gif
変化はいいことやな

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


















関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お気に召してるところの応対が悪いと行きたくなくなりましゅよねぇ~ 悲しいところでしゅ。
でも、良くなって来てて良かったじゃないでしゅかぁ~☆ こちらも気分良く帰れるって訳でしゅよねぇ~☆
あっしも会社の本社が金沢なので、旅行で行ってみたい一つでもあるんでしゅ☆
で、兼六園は城も勿論でしゅが、ここは知らなかったのでいい情報を得たって感じで嬉しかったでしゅ☆
なかなか、デッカイドウからの飛行機が往復1便しかなく、すぐ満席になるので行けずじまいでいるんでしゅ・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

もちろん行きましたとも

もう10年近く前になりますが金沢旅行した際、「忍者寺」は必須の観光ポイントで行きましたよー。一緒に行ったのは夫ではなく友人(イギリス人)だったのですが、確か見学には予約必須だったのは覚えてるんですが、「通訳するな」とか言われた記憶はないなー。ファイルがあったかも覚えてません。

実は一緒に行ったこの友人、翻訳を生業としているので日本語の読み書きバッチリなので、実際に通訳する必要は全くないので問題なかったから覚えてないのかな?

外国人が喜びそうな観光施設で外国人フレンドリーじゃなかったなんて、時代に沿ってないですよね。サービスがよくなったのは当然?ともかく外国人Welcomeな状態になってるのはいい方向への転換ですね。

「忍者寺」もう一度行ってみたいし、「兼六園」は雪が積もってる季節に行ってみたいです。(前回の旅行は確か10月だったので)

No title

ECKは一切関係ないですよ。
私は今でも行きたくないなあ。それにすごく暗い場所ではあの英語のガイドブックも読みにくくない?でもムーミンさんが楽しかったんなら良かったね。

ぽんさんへ

あーそうですね、あまり便がないんですよねえ。お越しの際はぜひ忍者寺へ!

Re: もちろん行きましたとも

冬の金沢もよいですよー。忍者寺は寒いので厚手の靴下で!

ダイセンパイへ

今でも行きたくない気持ち、よく分かります、私もそうでしたもん。あのファイルはものすごいアップグレードですよ。集団の時はどうなるか分からないですけどねえ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。