スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレディさまを偲ぶ

仕事から帰って来たムーミンが、

興奮したようすで開口いちばん「すごい事実を今日知ったよ!」

「へー なに?」

「フレディ・マーキュリーって、インド人なんだって!!」

「え〜!!!!」


職場の同僚に教えてもらって、半信半疑で調べてみたら本当だったと。

てっきりイギリス人だと思ってましたよね? ね? ね?

彼はアフリアのタンザニア生まれだけど、

正真正銘インド人で、幼少の頃はムンバイで過ごされたとか。

本名もしっかりインド人。


「アングロ・インディアンなの?」

「それが違うんだ!パースィーなんだって!」


パースィとは、ゾロアスター教徒のことで、

起源はペルシャだけど、インドに定住した人々のこと。

今もそのほとんどが、ムンバイ周辺に住んでいて、

ムーミン曰く「教養があって優秀な民族。料理がうまい!」らしいです。

パースィーはかの有名な鳥葬を行うことでも知られています。

ムンバイには「沈黙の塔」と言う、鳥葬を行う有名な塔もあります。


「アフリアで生まれたインド人なら、ボクと同じだ」

と、ケニアで生まれたムーミンは同類扱いしてますが、

確かにインドからアフリカのイギリス連邦国に移った人たちは多いので

同じカテゴリーと言えばそうです。





享年45才。

夭逝したのは残念ですが、

好きなことに才能があってそれが世に認められるなんて、

羨ましい人生ですよねえ。


ムーミンと2人、しばしフレディに見惚れてしまいました。



banner.gif
anyway the wind blows...

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうそう、フレディはザンジバー生まれなんですよね。
ゾロアスター教、、とてもフレディにあってる感じがする。
フィレディの顔はインド人に見えないけど
お母さんのお顔は少し色白のインド人という感じでした。
なるほど元々はペルシャ系だったのですね。納得。
中学時代からずっとQueenのファンで武道館のコンサートも行きました。
他界後もかなりの存在感があるフレディはやはりすごい人です。

元気なゾウさんへ

おおおお、生フレディを見たんですね・・・羨ましい。
いろんな人に訊くと、実は結構有名な話みたいですね。
我々にとっては大発見だったのに。

No title

今日はQueenのCD「A Kind of Magic」を聴きながら(歌いながら)
夕飯を作りました。やっぱり良いの~

元気なゾウさんへ

腰降りながら料理しそう!
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。