スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッキング・ルーム・プライズ

アーチボルト賞、という絵画のコンテストが、

シドニーにあるNSW州立美術館で毎年この時期に開催されるのですが

わりと大きなニュースとして例年メディアに取り上げられます。


アーチボルト賞とは肖像画だけを対象にしたコンテストで、

オーストラリア在住のアーティストが描いた肖像画でありさえすれば、

素人さんでも応募できるそうです。


今年は860もの応募作品が集まり、

その中から審査委員会が選んだ39作品がファイナリストとして展示されます。

アーチボルト賞が決定するのは3月22日ですが、

ひとあし先に今日発表になった賞があります。


それはパッキング・ルーム・プライズと呼ばれ、

全ての応募作品を館内に搬入して梱包を開き、

展示作業をする美術館職員が選ぶ賞なのです。

しかしこの賞、投票権のなんと51%を、

責任者のスティーブ・ピーターズという人が持っているのです。

と言う事はですね、他のスタッフがいくらある作品を推薦しても、

このスティーブさんがひとりでそれを覆すことができちゃうんです。

なんじゃそりゃ〜 というお遊び度が非常に高い、

オーストラリアらしい賞なんです。


今回選ばれたのは、元モデルで今はタレントや作家として活躍する

タラ・モスという美人の肖像画を描いたリン・マシューという画家。

選んだ理由をインタビューされたスティーブさんは、

「こりゃうまい!ってだけで全部の応募作品の半分に残ったね。

あとは、このタラがつけてるベルトのバックルがいいねえ〜」

とコメントしていました。


おふざけ度満点の賞ですが、

受賞者は1500ドル相当の賞金がもらえるんですよ。

NSW州立美術館

3月23日から展示がスタートします。


ちなみに、パッキング・ルーム賞をとった作品が、

アーチボルト賞を受賞したことはないそうです・・・




肖像画 眼鏡をはずしたムーミン



banner.gif
さすがオージー

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ













関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんとさすがオ~ジ~(笑
なんか見てる分には面白そうな企画でしゅね。
でも賞の詳細がまた適当で(笑
サイトに飛んで見ましたが、あの女性画が本日話題の51%占める賞でしょうか?(笑
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽんさんへ

そうです、そうです、黒いドレスの女性ね。ベルトが素敵だったでしょ?
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。