スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならジュリア

政権与党である労働党内の覇権争いが再燃したことを受け、

党首=首相のジュリアがとうとう逆ギレし、

「そんなにごちゃごちゃ言うなら党首選やろうじゃないの!

負けた方は引退だからね、ファック・ユー!」

ということで、今晩党首選が行われました。

(実際は「ファック・ユー」って言ってません。でも思ってると思う。)


背景には、

ジュリアのもとでは今年9月の選挙で勝てない可能性が高いという、

労働党全体に漂う不安があるからです。


結果は前首相のケビン・ラッドの勝利となり、

ジュリアの引退が決定しました。


つい先ほどテレビのライブで、

ジュリアを載せた車が、首相官邸を出て行きました。


政治のことはあんまりよく分からないのですが、

さまざまなハンデがある中で、

オーストラリア初の女性首相としてよく頑張ったと思います。

日本の震災の後、最初に被災地を訪問してくれた国家元首でしたし。

過去のエントリー:ジュリアの訪問


今回勝利したケビン前首相とは、昨年もいちど勝負して、

その時はジュリアが勝ちました。

過去のエントリー:ジュリア対ケビン


4739536-16x9-220x124.jpg


ちょっとジュリアは可哀想だけど、

首相経験者は超高額の恩給みたいなのがあるし、

シティのオフィスとスタッフが無償で提供されて、

大企業の役員や顧問の職も間違いなく約束されてますから、

ま、そのうち元気になってカムバックするでしょう。

できることなら、チャリティとかに頑張ってほしいけどな。


今からニコニコ顔のケビンの記者会見を見ます。

日本の安倍さんと同じく、二度目の挑戦。

前よりうまくできるかな?



banner.gif
ジュリアに傷心

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジュリアさん、勝つ自信があったのかな。。きっとショックだろうね~
前回のチャレンジではケビン惨敗だったから、今回の結果は結構びっくり。
私の周りのオージー友達はケビン支持が多い感じがする。
前回の総選挙では国民はケビンがリーダーの労働党に投票したのだから
途中で代表が変わるのは確かに支持者も困惑しただろうね。
これで9月の総選挙がどうなるのか興味津々。

No title

こんにちは。
まぁ~、何度もジュリアとケビンが戦って・・・他に人材がいないのだろうか???と思っておりました。
で、ケビン2回目で安倍さんと一緒、日本と仲良くしてもらえるかしらね???

No title

前回と同様「隣の芝生」状態?と思っちゃいました。例え誰が政権握ってても、他の人だったら・・・って思うのが人の子というか、実際は誰が主導しててもヘマした時だけフォーカスされてしまい「この人がリーダーじゃ駄目」というような雰囲気になりやすい気がします。

さて中国寄りのケビンが首相に帰り咲いて、今後の豪の対外政策がどうなるかですね。

ジョナハン へ

チェッカーズのファンだったのか・・・
(ってジョナハン80sに青春だったの?)←青春って(笑)

元気なゾウさんへ

トニーだけは避けたいなあ・・・人間として価値観がおかしいもん、あの人。

アイアイフフフさんへ

私も思いました、他におらんのかって。

うぇずりーさんへ

確かに中国は喜んでるでしょうねえ。今回はうまくやってほしいです。

Re: ジョナハン へ

ええ、ジョナはんも昭和世代なんです。ワーホリでオーストラリアに来たんですって。

No title

もうね、トニーだけは避けたい。
あの人じゃなければ(+あと二人嫌なのいるけど)どちらの党でもべつにーって感じです。
でも、自由党が大差で勝つでしょうね。(涙)
労働党にも他に居ますよ、ビル・ショーテンとか
でも負けるとわかってる選挙でスタートしたくないんじゃないかな?
つーか、次回の選挙こういう大物も危ないぐらいなスライドらしく
皆焦りまくって今回の政治劇になったようです。

No title

二度目(笑ww
こちらはアベノミクスとうるさいので、あえて避けて無視してます。
アベノミクス効果で高級品が・・・とか家や高級家具やら売れてるとか、なんとか、おかしな報道が沢山流れてるので、それで更に追い打ち掛けて高級品買うの今だお!って急かされてる感じなので、避けてるのでしゅ。
どのお国の政治も上手く行くといいでしゅよね・・・
イタリアもなんだか下剋上状態で変になってるらしい・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

tripleDさんへ

私も・・・トニーだけはどうしても耐えられません。
自由党はなんで党首変えないんでしょうかね?
トニーじゃなければ可能性あるのに・・・あ、あっちのジュリアもパスです。

ぽんさんへ

アベノミクスって、表面だけバブリーな感じなんでしょうかね。
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。