スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウラへ

この前の日曜日に日本から戻ったばかりなのに、今晩また荷造りです。

二泊三日で、カウラに行く事にしました〜!

過去のエントリー:カウラ桜まつりに行きたい


あの後いろいろ調べて、宿も確保しました。

明日は会社を休んで、午前中に出発します。

休まず行くと、車で4時間半ですって。


カウラについては、こちらの情報をご参照ください。

ウィキペディア「カウラ事件」

「史上最大規模の捕虜脱走事件」がこのオーストラリアであり、

しかも脱走したのが日本の若い兵隊さんたちだったなんて、

シドニーに住むまで、まったく知りませんでした。


「カウラに行くよ〜」と会社で宣伝したら、

なぜかオージーのスタッフが

「アタシ、そのDVD持ってるよ」と貸してくれました。

images-10.jpg

オーストラリアのテレビで、ミニシリーズとして放映されたそうです。

4時間という大作なこともあって、まだ観てないんですけどね。

日本でも、この事件を題材にしたテレビ番組が、

2008年に製作されたそうです。


昨年行かれたうぇずりーさんのお話では、

桜だけではなくて菜の花もきれいだったとか。

あまり知られてないようですが、近辺にはワイナリーも多いらしい。

楽しみ〜

最後に日本で桜を見たのは2000年の春なので、13年ぶり。


では行ってまいりま〜す。



banner.gif
荷造りぜんぜんやってないがな!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おー行く事にしたんですね。お天気だといいですね。
安全運転で!

No title

カウラは、私も行ってみたいな~と思ってる場所です。 楽しんできてくださいねー。

何年か前に、カウラ事件の日本人生存者のインタビューをNHKで見たことがあります。 捕虜として収容されていた時は、オーストラリア人からきちんとした待遇を受けていたので、本当は脱走したくなかったが、生きて捕虜になってしまったことへの後ろめたさと、脱走計画に反対できないような雰囲気があって、脱走に賛成せざるを得なかった、というような内容だったと思います。(生きて捕虜になったことが日本に伝わると、日本の家族に迷惑がかかると思ったので、収容所では偽名を使ってたんだそうです。。。)

うぇずりーさんへ

お陰さまでとってもいいお天気に恵まれました!

sowhat さんへ

私も同じような番組を、こっちのABCで見た事があります。偽名を使ったために、日本の遺族にオーストラリアで埋葬されたことが伝わらないままの人もたくさんいたようですね、心が痛みます。
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。