スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェイミー・オリバーとウールワース

晩ご飯を食べながらテレビを見ていたら、

オーストラリアでも大人気のイギリス人シェフ、

ジェイミー・オリバーが、

なんとオーストラリア最大手のスーパーマーケットである、

ウールワースの宣伝をしてるではありませんか!


ジェイミーって、自分の料理番組ではいつも、

いかに新鮮な素材が大切かって強調してるのに、

それと正反対のウールワースの宣伝してるってどういうこと?!

聞いてないわよっ!


調べてみると、生産者いじめ、小売店いじめ、

そして粗悪商品の代名詞のようだったウールワースが、

ジェイミーを起用することで、

イメージ刷新をはかろうとしてるみたいですね。


「ジェイミーの意見を取り入れて、いろいろ改善していきますよ〜」

というメッセージなんでしょうね。

まず発表した、分かりやすい目標が、

ケージ飼育されてる卵の販売を徐々にやめていくことですって。


私も最初シドニーに来た頃は、

ウールワースで野菜も果物も生鮮食品も全部買ってました。

しかしある日「でもこれ、味がしないぞ?」と疑問に思い、

同じタイミングで、

ウールワースの食品管理状況の悪さがニュースとなり、

搾取されてる生産者がインタビューに答えたりして、

イメージがガタ落ちしました。


なので生活雑貨は今でもたまーにウールワースで買ってますけど、

野菜や果物、卵なんかは買わないです。

だから毎週マリクビルマーケットに行ってるのです。


さあジェイミーを起用したウールワース、

本当に改善できるのかな? 期待しましょう。






banner.gif
ギャラに釣られたんちゃうんかい

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

JO ブランド

JOブランドの調理器具が発表された時、
「おっ!」と気をひかれたのですが
彼の創意工夫が盛り込まれたものではなく
Tefalが彼の名前だけ使っている感があって
ちょっと残念でした。。。

彼の理念と行動力は好きなのですが。。。

メルボルンは今日も雨です。

ウールワースのほかにアメリカ系のターゲットもあったなーなんてちょっとなつかしく思い出しました。日本のスーパーよりぜんぜん大きいですよね。
日本のBSでジェイミーの30分クッキングをやっています。料理は好きじゃないけれど見ると楽しいです。

No title

お金でしょうね。笑
お金じゃなかったら小売りの店のコマーシャルを
無料で出演したっていいわけですから

No title

そんなイメ~ジのとこなら、ギャラで釣られたんだと思う・・・
そんなに酷いとこなのに、やって行けるお店って凄いでしゅね・・・
日本じゃ、すぐ閉店に追い込まれちゃうおね・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

Re: JO ブランド

私も好きなだけに、ちょっとショックでした。
でも本当にウールワースがよくなるのならいいんですけどねえ。

みみさんへ

おおお、BSで彼の料理番組が見られるのですね!30分クッキングは、自分でもできそうに錯覚してしまいます。

wombatさんへ

ですよね。私もそう思いますた。

ぽんさんへ

私もそう思うのですが、人口が少ないためにほぼ独占状態が成立してしまうんですよ。
その点日本は大手でも勢力が分散できるので、まともな競争が成り立つんだと思います。

メルボルンのフィフティーン

メルボルンの彼のレストランフィフティーンは保険金目当ての元マネージャーに放火されて閉店してしまいました。悲しかったんじゃないかと思います。料理で青少年を助けようというお店でしたが。残念ですよね。
さてやはりウーリーはまずいですかね。どこに行けば美味しいものは手にはいるのでしょうね。メルボルンにも行こうと思えば行けるところに日本食材店も隣接するマーケットがあるのですが何だかめんどくさくてついついスーパーで済ませてしまいます。

Re: メルボルンのフィフティーン

テレビ番組にもなってたレストランですよね、覚えています。ウーリーの野菜に味がないと感じたのは10年以上も前なので、今はずいぶん改善されてるとは思いますよ。マクロも買収しましたし。週末に野菜売ってるマーケットとかないですかね?メルボルンの方がそういうのありそうな気がしますけど・・・

じぇじぇジェイミー

こんにちは。ジェイミー、久しぶりに見たのですが、こんなんなってるんですね…。膨らんでます。記憶のジェイミー・オリバーとは別人のようです。

わたしもその昔、ちょっとだけシドニーに住んでいたことがあるのです(そしてわたしも当時にくらべ、古くなって意味なく膨らんでいます)が、仕事帰りにウールワースで、鮮度の悪いフルーツやしなびた野菜をやむなく買っていたのを思い出します。

次第にパディズマーケットでの週末買いだめ方式にシフトしていき、両手に野菜が詰まった重い袋を提げて、バスに乗って帰る20年前の自分を、なつかしく思い出しました。

Re: じぇじぇジェイミー

mihohofさん、はじめまして〜 20年前にシドニーにお住まいでしたか・・・オリンピック前の古き良き時代ですね、羨ましい。しかしその頃もすでにウールワースはダメだったんですね。最近はずいぶんマシにはなったみたいですけど、ジェイミーの今後の活躍に期待したいと思ってます。
プロフィール

寒苦鳥

Author:寒苦鳥
シドニーに14年住んでる昭和世代のサラリーウーマンです。子供もペットも育ててないけれど、夫ムーミンと二人で毎日おもしろおかしく暮らしています。

最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ(古い順)
ちょっと自慢
月別アーカイブ(古い順)
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。